FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋緊張性頭痛

(病気について)
緊張型頭痛は、頭の周りを何かで締めつけられるような鈍い痛みが30分~7日間続きます。
よく「ヘルメットをかぶったような」と表現されます。また、肩や首の強いこり、めまい、ふらつき、全身のだるさなどを伴うこともあります。子どもから高齢者まで、どの年齢層でもみられ、ときどき頭痛がするタイプ(反復性緊張型頭痛)と、毎日のように頭痛が続くタイプ(慢性緊張型頭痛)とがあります。

images (23)


その他特徴的な所見
・ほぼ毎日頭痛がある。
・頭痛に左右差がなく、頭全体あるいは後頭部よりの痛みである。
・痛みは、ジワー、ドーンとした鈍痛で、均一性(非拍動性)である。
・痛みが止まったとしても、出現、消退の時期が同定できない。
・痛みの程度はあまり変化せず、変化したとしても急激ではない。
・夜間に痛みのために覚醒することはない。
・肩こりや頸すじのこりを伴い、自発痛、圧痛に微妙な左右差があることが多い。
・軽度の頭部の姿勢異常を伴っていることが少なくない。
・頸を回したときに、非回転性めまいを伴うことがある。

images (25)


(愁訴)
頻度
●同じような痛みが毎日起こる

痛み方
●頭全体が締めつけられるように痛む
●ジワー、ドーンとした鈍痛で、均一性(非拍動性)

痛む場所
●頭全体や後頭部や首筋

images (24)


家事や仕事
●何とかできる

動くと痛みはどうなる
●痛みが軽くなる

頭痛以外の症状
●ふわふわしためまいや肩や首の「こり」を伴う

どうすると痛みが楽になる
●ストレッチや(シャワーなどで)温める

(環境要因)
緊張型頭痛は、身体的ストレスと精神的ストレスがいくつも重なることによって起こると考えられています。
身体的ストレスとは、たとえば上半身を前かがみにしたパソコン操作や、うつむき姿勢、車の運転、就寝時の合わない枕など、不自然な姿勢を長い間続けることや、体の冷えなどがこれに当たります。そのような状態が続くと、首筋から肩にかけての筋肉が収縮し、こった状態になり、頭痛を誘発します。また、運動不足も頭痛を招きます。
家庭内でのトラブルや仕事がうまくいかないなどの精神的ストレスも、神経や筋肉の緊張を高め、頭痛の誘因となります。

images (22)


(医学的データ)
緊張型頭痛は、首から肩、背中にかけての筋肉や頭の筋肉が緊張することで起こるといわれています。
筋肉の緊張が高まると、筋肉内の血流が悪くなり、筋肉の中に乳酸やピルビン酸などの老廃物がたまります。それが周囲の神経を刺激し、締めつけられるような痛みを起こすのです。また、精神的ストレスは、筋肉の緊張がなくても頭痛を引き起こすことがあります。神経の緊張が毎日のように続くと、脳に備わっている「痛みのコントロール機能」がきちんと働かなくなり、筋肉が緊張していなくても頭痛が起こるようになってしまうのです。

ダウンロード (5)


(一般的な治療)
突発性の緊張性頭痛には、市販薬の鎮痛薬・パラセタモール(アセトアミノフェン)・アスピリン・イブプロフェンなどがよく処方されています。
鎮静剤と鎮痛薬の組み合わせも広く用いられています。
慢性的緊張性頭痛には、その他のアミトリプチリン、 ミルタザピン、トピラマート、 バルプロ酸ナトリウム (予防用途)も用いられます。
三環系抗うつ薬を予防に使用する場合もあります。

(SORAの施術では?)
頭全体が締め付けられるように痛む緊張性頭痛、
ストレスや睡眠時間など環境の要素が非常に色濃く反映される症状です。
多くの方が、何らかの不安や悩みを抱えている場合が多く、
それが自覚のあるなしに関わらず体の表現として、緊張!という形で出てきます。
頭だけの問題で考えてしまうと、この頭痛の原因はわかりません。
体全体の緊張感に対して、本当に緩むことができる状態を目指すのが目標で、
それが環境の中で継続できるか?というのが長期的なテーマになってきます。

そのためには、緩むということをもう少し突き詰めて考えないといけません。
体が環境の中で生きているという前提のもとに、
その人がどうやったらリラックスすることができるのか?
という主観的な問題を、体の変化とともに考えていくのがSORAの施術になります。

実際の施術は、首周りの張りや骨格の調整を行いますが、
体全体の中で、一体感のある緩みを作っていかないといけないので、
最終的には全体の施術になります。

体が緩むと、気持ちが変わります。
そこからまた問題とかかわっていくことで、向き合い方が変わるので、
結果、緊張して頭痛が起こるというシステムが薄まっていくことになるのです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。