スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メニエール病

(病気について)
激しい回転性のめまいと難聴・耳鳴り・耳閉感の4症状が同時に重なる症状を繰り返す内耳の疾患である。
内リンパ水腫によって前庭と蝸牛の感覚細胞が障害され、突発的で激しい回転性のめまいと同時に、耳鳴りや難聴などの蝸牛障害症状の発作が繰り返す。内リンパ水腫は内リンパ液の産生と内リンパ嚢における内リンパ液の吸収の不均衡により生じると考えられている。

images (9)


(愁訴)
めまい(突発的で立つことも出来ないほどの激しい回転性で、かつ数十分以上続く)
難聴(特に低音域が障害される)耳鳴り・耳閉感
随伴症状として、吐き気、嘔吐、冷や汗、顔面が蒼白くなる、動悸、異常な寒気・暑さなどの温感異常、聴覚補充現象(聴覚のリクルートメント現象)等の症状が起きることがある。

メニエール病の発作では「視界がはっきりグルグル回る強い回転性めまい」と「聞こえ」の主症状に加え強い吐き気・嘔吐を伴う。目がグルグル回る為に立つことも出来ず就床するのみで、頭を動かすと症状がさらに強くなるために自発的には頭を動かすことが困難になる。当然、歩くことも出来ず、トイレにも這って行くほどであるが便座にまともに座ることもできないため排尿も困難なほどである。 めまい発作は数十分から数時間、時には半日以上続く。(数十秒程度のめまいはメニエールのものではない)回転性のめまいが治まった後も浮動性めまいや聞こえの症状がさらに続くこともある。

内耳疾患であり脳には異常は無い為、目はグルグル回り外から見てもあきらかな眼振が見られるが患者の意識ははっきりしているのが特徴である。めまい発作中は吐き気が続き、顔面が蒼白になり、気温が異常に暑く感じたり寒く感じたりする。

images (10)


(医学的データ)
低音難聴がみられるので純音聴力検査による判定
眼振検査や平衡機能検査やカロリックテストなどで内耳障害の所見を確認し、ABLBテスト、SISIテスト、自記オージオメトリーで聴覚補充現象を確認する。

images (12)

images (11)


(一般的な治療)
治療につかわれる薬は多いが、第一選択は強い浸透圧による脱水力で内リンパ水腫を軽減させるイソソルビド(商品名イソバイドやメニレット)などの利尿剤である。
内耳の血液循環改善薬が使われることも多い。
ステロイド剤や精神安定剤、ビタミンB12製剤も使われることがある。
聞えの症状がなかなか改善されないときにはステロイド剤が多く使われる。
めまい発作時には吐き気を伴うことが多いために内服薬の投与は困難であり、炭酸水素ナトリウム注射液(メイロン)やグリセロール、トラベルミン、制吐剤などが点滴静注される。
また、入院治療にてステロイドの点滴静注が行われることもある。
重症時には、内リンパ嚢開放術や前庭神経切断術などの手術が行われる事がある。

0001.jpg

(SORAの施術では)
発作がピークのときはおそらく整体院まで足を運ぶことは不可能なので、(往診は可能)実際に見るのは、少し症状が治まったか、薬によって止まっているかの方が来院されることが多数です。

施術はまず、脳神経の循環性と神経の異常なインパルスを抑えるのが目標になります。
なぜ、前庭と蝸牛の感覚細胞がリンパ水腫によっておかされるのか?
リンパ水腫は内耳の中のリンパ液が産出・吸収される不均衡から起こるとされています。
つまりこの循環性の問題が大きな課題になってくるということになります。
首の固さや長い時間同じ姿勢をとっていたりすると、首周りの循環性は著しく落ちます。
耳の中に直接関係はないにしても、全体の循環が落ちれば、当然耳の中でも不均衡がおきやすくなります。

メニエール以外のめまいの患者さんもそうですが、首周りの施術を極端に嫌う傾向があります。
それは、頭を動かすだけで、倒れそうになる恐怖が残っているからです。
そういう人に無理に首を触ってもおそらくよい結果にはならないでしょう。
SORAでは背中からの連携(つながり)を良くして、首の土台である背中を安定させたり、
頭から頚椎への微妙な牽引をかけてあげるだけで、首の施術ができるので、
直接首に圧力をかけずに首の施術を行うことができます。
そして弱い力で、無理なく変わるので安全です。

特に外で、仕事をする人は、炎天下の中畑などに出ていたりすると、脱水を起こして、
水が足りない上に、首をずっと下に向けているので、
当日の夕方~夜間にメニエールの発作を起こす人がいます。
発作が起きた日はどんなことをしていたか?という問診は重要になってきます。
さらにストレスとの関係もあるので、
メニエール=耳という固定概念は捨てて、その人の生活全体を聞いてみることが大切になってきます。
そこから思わぬ解決策が見えてきたりするものです。
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。